大阪名物りくろーおじさんのチーズケーキを食べた感想

大阪ってチーズケーキのイメージはないけど、
美味しいチーズケーキのお店があるんです。

今回は、大阪名物「りくろーおじさんのチーズケーキ」を食べたので、さっそくその感想を。

りくろーおじさんのチーズケーキの詳細

大阪 焼き立てチーズケーキ

値段:6号[18cm] 735円
項目推定値熱量
(エネルギー)1380kcal
たんぱく質32.1g
脂質87.7g
炭水化物113.0g
食塩相当量1.2g

りくろーおじさんのチーズケーキは

輸出チーズの品質に厳しく
また生産技術も高度なデンマークの
伝統ある工場から直輸入した
豊かな味わいのクリームチーズを使用しているとのことです。
各店舗に併設されたキッチンで
1回に12個ずつ1日に何回も焼き上げています。

ものすごく丁寧に作っている焼き立てのチーズケーキなんですよ。

今回は大丸梅田店での購入でした。
平日14時過ぎに向かいました。
並んでたのは5人ほどでしたが
2人進んだところでなくなり
焼き上がりまで20分ほど待ちました。
一回につき12個づつ焼き上がるそうです。

冷めたら冷蔵庫で3日持つとのこです。

大阪 りくろーおじさんのチーズケーキ 感想

このサイズで735円?!
めっちゃおおきい!
と疑うサイズです。
箱にはお客様ハガキや
細かい情報、美味しい食べ方などが
ところ狭しとしっかり書かれています。

一度りくろーおじさんのハガキに
とっても美味しかったので
子供と美味しかったよ?!と絵をつけて
出したことがあります。
すると返事がきてびっくりしました!
ちゃんと見てくれているんだなあと
味以外にもサービスの面でとっても
関心しました。

大きめのお皿に入れて
8等分に切ります。
しっかりと底にはこだわってつくられた
ジューシーなレーズンが
等間隔に並んでいます。

りくろー 焼き立てチーズケーキ

冷めてからでもしっとりと柔らかいので
なかなか切るのが難しい、、、、!
普通の包丁よりパン切り包丁を
温めて切ったほうが少し切り易いかもしれません。

切った残りは冷蔵庫で
ワンカットづつラップでくるんで
置いておきます。
子供とパパがパクパク食べちゃうことが
とっても多いです。(笑)

8カットした場合
平均レーズンはワンカットあたり
3粒~4粒入っています。
レーズンもこだわって作られていて
もっと入れてほしい!との声もあるそうです。
この低価格でこだわりはすごい。

食べてみると
しっとりと柔らかいのに
なめらか?!
口の中でしっかり溶けます!
スフレなのにパサパサ感無く
かるく行けちゃいます。
甘すぎないのでお茶もなく食べちゃいます。

柔らかいのでフォークをさすと
崩れる崩れる!

老若男女とわずたべられるチーズケーキでした。
やっぱり大阪に出たら買おう。と思える
スイーツでした。

チーズケーキがお好きなあなたは
ぜひ一度召し上がってみてくださいね!

以上、りくろーおじさんのチーズケーキの紹介でした!