ローソン新作 まるごと苺みるく大福食べてみた!

今回はローソンの新作「まるごと苺みるく大福」です!

最近発売されたローソンのいちごみるく大福ですが、最後の1個でした!!
人気なのでしょう!ローソンには足繁く通っていますが、ネットで情報ばかり見ていて、あまり見かけなかったです。

ローソン まるごと苺みるく大福の栄養成分表示

ローソンの新作「まるごと苺みるく大福」の感想
熱量:133kcal
たんぱく質:1.9g
脂質:3.4g
炭水化物:24g
糖質:23.2g
食物繊維:0.8g
食塩相当量:0.05g

小ぶりですがもっちりとしていて、とても満足感がありました!
新潟県産もち米粉(羽二重粉)を使ったというもち生地は、ナイフで半分に切るのが大変な
ぐらいモチモチでした。

切ったところはビヨーンと伸びます。
しかし、歯切れはよく、食べやすいです。
冷蔵スイーツですが、お餅も固くならず、どちらかというとトロトロとしていました。

中を包んでいるお餅は某有名な大福のアイスのような感じでした。
お餅があることで新年にはいいかもしれません!
中のみるくクリームは控えめな甘さでした。

練乳の甘さをほのかに感じる程度です。
主張は強くなく、優しいみるくの味を感じます。

でもイチゴを引き立てる、と言うよりはしっかりとサポートしている感じです!
イチゴ大福というと、あんこだったり生クリームとの組み合わせが多いですが…

こちらは完全に洋風な印象を受けます。
真ん中にはゴロッとイチゴが入っています。

一口でいってしまうのが勿体ないぐらい。
イチゴの甘酸っぱさもバッチリ感じられます。

小さくてもお餅、クリーム、イチゴのハーモニーを楽しめて、大満足でした!!

大福好きにはたまりません!

以上、ローソンの新作「まるごと苺みるく大福」を食べた感想でした!